損保9条の会 憲法9条を輝かせたい
活動紹介
損保9条の会
単位9条の会
賛同の呼びかけ
賛同はこちら
講演録の紹介
申込みはこちら
ニュース
リンク
ご意見はこちら
九条の会へ
 

戦争法廃止を求める統一署名

損保9条の会では、4951筆に到達し国会に提出しています。
職場で周りの人に声かけをした人も多くいました。単位9条の会から郵送で署名用紙を送ったところ、署名と一緒に20000円分(金額はバラバラ)の切手を同封してくださった方がいました。それをニュースで紹介し、郵送するときにその切手を組合わせて使ったところ、また25000円分の切手を送ってくださいました。他の人からも切手やカンパがあったそうです。
職場で呼びかけたところ、全員が署名をしてくれたので、同期に、他フロワーの人、熊本地震の応援に行って会った人に、友人に・・・と広がり400筆近く集めた方もありました。
また、地域の9条の会や他団体で取り組んだ方もたくさんおられました。
ご協力ありがとうございました。

損保9条の會 第13回講演会

安倍政権による「海外で戦争できる国」への暴走は、明文改憲を見据えていっそう激しさを増しています。
いったい何のための改憲なのか?自民党改憲草案の内容と狙いを明らかにし、改めて憲法とは何かを考えます。

いま改めて問う!憲法とは?
講演 日本国憲法と自民党改憲草案

  • 日時  2016年11月12日(土)
  • 場所  平和と労働センター・全労連会館
  • 講演  金子勝氏 立正大学名誉教授 詳細はチラシ参照
  • その他予定   質疑コーナー、損保9条の会ビデオ上映等        チラシはこちら
  • 参加協力費  1000円

 

損保業界の方だけでなく、どなたでもご参加いただけます。

ご参加をお待ちしております。

 


新着情報

■「単位9条の会」を更新(2016/10/03)
■「損保9条の会」を更新(2016/10/03)


〒104-0031
東京都中央区京橋2-6-17
第2貴仙ビル4F
TEL 03-3567-8929
FAX 03-3561-2946

ご意見はこちらへ

日本国憲法 第2章 戦争の放棄 第9条 1 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力
による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。
「損保9条の会」は、産業単位の「九条の会」の先駆けとして、損保産業に携わる従業員、代理店、
OB・OG、学者、弁護士など有志ら二十四氏の呼び掛けで結成されました。あなたも憲法九条を守る運動にご賛同下さい。(現在、呼びかけ人は28名になっています)
Copyright(c)2005 損保9条の会 All rights reserved.